スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬水田んぼ

ここ最近は、冬水田んぼを作っています。
畦を塗り、耕起をし、水を溜めて代かきをします。
冬にも田んぼに水を張ることで、生きものたちのビオトープを作り出します。

耕したそばからもうサギがやって来た。

スポンサーサイト

東京3日目

2日目の夜は、東京の先輩に連れて行ってもらったモツ焼き屋で何故か嵐の相葉に似ていると言われました。大学生の女の子に。初めて言われた。自分ではまったく似ていると思わないけど。でも、やった笑

東京滞在最終日は、なんと日本一とも言われる日本橋の三越本店のお米売場を案内してもらえることに。
案内してくださったのは、3月の米・食味鑑定士の講習で知り合ったお米売場の営業担当をされている脇坂さん。東京に行くことをブログに書いたら、ご親切にも連絡をくださいました。

三越本店は流石にこだわりのある&バラエティーに富んだ品ぞろえ。5キロ8,000円代のお米もあってビックリ‼︎
勉強になりました。


写真は、三越本店のお米ギフト。
お土産に購入。米農家なのに米を買って帰るという笑 食べるのが楽しみ。
とても充実していて有意義な東京旅行でした(^^)


石川に帰ってきたら、来年の育苗に使う土がハウスに入っていました。





東京2日目

東京2日目はまず有楽町に行ってアンテナショップを視察。

同じ町のお米がおかれていてちょっとビックリ。
その後もウロウロして有楽町で昼食。

雑穀おにぎり専門店を見つけて、これがベリーグッド(^^)美味しくて、栄養もあってナイスアイディア。女性に好評そうです。
食事後は人生初のお金を払って靴磨きをしてもらいました。

なんて贅沢な…と思いつつ、人生で一度は経験したかっんですよね。
おかげで靴はピカピカ。

列ができるほど盛況でした。東京の、しかもビジネスマンが集まる有楽町だからこそ成立する商売だな、と思いました。もちろん、いい意味で。必要な人に必要な場所で必要なサービスを提供する。どんな商売にも共通するなあと。

有楽町駅周辺は昭和の感じがして、古風な自分としては好きでしたね。また行きたい。


夕方からは母校東京農大を訪問。あまりの変わりっぷりに軽く衝撃。

時間の経過を感じるなあ…。

農大に来る途中に、農大通りにあるお米屋さんを突撃訪問。2合パックと資料を片手にお話しさせていただくと、試しにおいてみましょうと快く快諾してくださいました。これだけで来て良かった(^^)

そういうこともあってか東京はやっぱおもしーです(^o^)


東京の街に

東京の街に向かいます。
挨拶と大都会東京の市場偵察に。

初めて能登空港を利用します。
飛行機ってめったに乗らないから搭乗手続きに戸惑いますね。
そして大分慌てていたのかベルトをし忘れたー(^^;;

籾すり&検査終了。

11月に入りました。
この時期になると、北陸は一気に悪天候の日が多くなります。
弁当忘れても傘忘れるな!って言葉もあるくらい。

長らくブログを更新していなかったのですが、10日に籾すりが終了。検査も昨日してもらいました。
残りのコシヒカリとカグラモチも1等になり、良かった(^^)








プロフィール

いまい農場

Author:いまい農場
石川県中能登町のお米農家です。
農業のこと、農家の暮らし、日々の出来事など綴っていきます。
コメントお待ちしております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。